全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 鳥取県 > 大山 > 大山寺
鳥取県 大山
日本百名山。最高峰1729m、中国地方で一番高い山。

地図から選択
大山寺
大山の中腹に位置し、1300年前に創建されたお寺。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

大山寺 大山寺本堂
中国三十三観音第二十九番、
天台宗別格本山の大山寺
大山寺の本堂。
修験の道場として開かれた場所
大山寺の阿弥陀堂 国の重要文化財
1552年築、当時の建築様式を残す
重要文化財の阿弥陀堂
木造阿弥陀如来が安置される
阿弥陀堂について
参道 志賀直哉
大山寺まで真っ直ぐ続く
坂道の参道
「暗夜行路」で有名な
志賀直哉ゆかりの地

  ■時間 9:00〜16:00
  ■休み −
  ■料金 大人300円、小中学生200円

大山の中腹に立ち、修行道場として栄えたお寺。多いときには100あまりのお寺が、この周辺に建っていたそうです。
国の重要文化財に指定される「阿弥陀堂」は、別の場所にあり、川を越えた西側。上記の地図で言うと、登山口の近くです。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
登山道(夏山コース) 大山情報館 鳥取県立大山自然歴史館 大神山神社奥宮 キャラボク林 大山まきば「みるくの里」 桝水高原 元谷の大えん堤 弥山 八合目 大山のトップページに戻る その他