全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 鳥取県 > 大山 > 元谷の大えん堤
鳥取県 大山
日本百名山。最高峰1729m、中国地方で一番高い山。

地図から選択
元谷の大えん堤
屏風岩と呼ばれる、大山の険しい北壁が見える場所。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

元谷の大えん堤 大山の崩落
雨や雪解けによって、
流れ出す土砂を食い止める、えん堤
目の前に見える、
崩落を繰り返す、大山の北壁
大山の北壁 大山の登山者
約2km連なる険しい光景。
矢印の所を拡大したのが右の写真→
山頂付近を歩く登山者2名。
(写真をクリックすると拡大表示)

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 −

一度、見てみたいと思っていた大山の北壁。西から見る大山は穏やかな姿をしていて、北からだと写真のような険しい姿。やはり、想像を越える光景でした。
大山は、少しづつ崩壊しています。「元谷の大えん堤」は、それを直接見ることのできる場所で、座って静かに山の方を見ている人が何人もいました。それは、遠くの方で岩の崩落や落石があると、その鈍い音がここまで聞こえてくるからです。今まで登山をしていても見ることのなかった衝撃的な光景で、言葉にできない恐ろしい音でした。この時は、約30分で4回、小さな崩落がありました。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
登山道(夏山コース) 大山情報館 鳥取県立大山自然歴史館 大神山神社奥宮 大山寺 キャラボク林 大山まきば「みるくの里」 桝水高原 弥山 八合目 大山のトップページに戻る その他