全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 鳥取県 > 三徳山 > 投入堂
鳥取県 三徳山
国宝「投入堂」が有名で、国の名勝・史跡に指定される山。

地図から選択
投入堂
深い山の中、断崖絶壁に建てられた三仏寺の奥院。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

三仏寺の投入堂 三仏寺投入堂
断崖の窪んだ場所に立つ、
国宝の投入堂
想像を超える光景を前にして
訪れた人も立ちつくす・・・姿!
投入堂の写真 三仏寺の投入堂について
投入堂の周辺は立入禁止となっていて
遠くから眺めるだけ
行者が法力によって、
投げ入れたと伝わる投入堂について
三仏寺の観音堂 三仏寺の納経堂
投入堂のすぐ近くに立つ
観音堂
こちらは、国の重要文化財に
指定されている納経堂

  ■時間 8:00〜15:00
  ■休み −
  ■料金 大人200円、小中学生100円(別途、三仏寺拝観料)

初めて投入堂を見たときは、本当に唖然としてしまいました。スゴイ! まさに、写真に掲載したような光景、「ただ立ちつくすだけ」、言葉になりませんでした。日本の建築で他に類を見ない建造物と言われますが、その通りでした。厳しい登山道を登って、一見する価値はあります。
なお、投入堂の前は、垂直の崖となっていて、人が近づける場所ではなく、勿論、柵があり立入禁止。
そして、開山1300年大修復を終え、その法要に合わせるように、投入堂への一般参拝が行われました。一般人が入るのは、実に60年ぶり。2007年11月14日、全国の応募から選ばれた3名が、命綱を付け、岩場をロッククライミング状態で登り、投入堂の下を通り、裏の方から入っていく光景をニュースで見ました。まさに「日本一、危険な国宝!」かもしれません。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
投入堂参拝登山道 三仏寺 文殊堂 投入堂遙拝所 三徳の町並み 三徳山のトップページに戻る その他