全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 島根県 > 石見銀山 > 熊谷家住宅
島根県 石見銀山
2007年世界遺産に登録された、日本最大を誇った銀山。

地図から選択
熊谷家住宅
1801年築、銀山経営や酒造などで富を築いた商人の屋敷。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

熊谷家住宅 台所
敷地450坪。
国の重要文化財に指定される熊谷家住宅
土間と台所。
太い梁や高い天井が印象的
地下蔵 熊谷家住宅の解体復元工事
重要な物を保管したり、
火災に備えるための地下蔵
5年間を費やした
解体復元工事の写真

  ■時間 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
  ■休み 毎月最終火曜日 年末年始
  ■料金 一般500円、小人100円

一日、散策してみて一番印象的な観光ポイントでした。民家とは思えない広さ、地下蔵や二階部屋など見ごたえも十分あり、オススメの場所です。
しかも、台所のちゃぶ台でお茶まで出していただきまして、これが良かったです。座って、お茶を飲みながら、のんびりと柱や梁など見ていると、見逃していた木の質感とか実感できました。
あと、築200年が過ぎ、建物の傷みがひどく、2001年〜2005年の間、本格的な解体復元工事を行っています。この復元工事、8億3000万円かかったようです。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
龍源寺間歩 石見銀山資料館(大森代官所跡) 旧河島家 五百羅漢・羅漢寺 石見銀山の古い町並み 石見銀山世界遺産センター 町並み交流センター(旧大森区裁判所) 観世音寺 銀山公園 下河原吹屋跡 清水谷精錬所跡 石見銀山のトップページに戻る その他