全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 熊本県 > 阿蘇高岳 > 仙酔尾根コース
熊本県 阿蘇高岳
日本百名山の一つ、現在も噴煙を上げる阿蘇山の最高峰。

地図から選択
仙酔尾根コース
仙酔峡をスタートして、高岳の北壁を登る急坂ルート。
阿蘇山最高峰の高岳
【写真】クリックすると拡大表示できます
      
阿蘇山の登山口 高岳の景色
仙酔峡にある登山口。
ここから、登山スタート→
登山口からでも見ることのできる
高岳山頂
仙酔尾根コース 鷲ヶ峰と虎ヶ峰
しばらくするとガレ場へ突入。
山頂は、遙かかなた・・・→
途中、左手に見える尖った岩山の
鷲ヶ峰と虎ヶ峰
阿蘇山の急坂 景色
そして、急坂へ変貌。
仙酔尾根コースの厳しさはココから→
かなり登ったため、眼下の景色が綺麗。
写真の中央下が、登山口の駐車場
阿蘇山登山道 急勾配の斜面
何度も何度も岩を越えるが
まだまだ続く急坂→
休憩中に撮った一枚。
下まで転がり落ちそうなくらいの斜面
高岳東峰 阿蘇山登頂
何とか急坂を乗り越え、
高岳東峰との分岐点に到着→
その後は、緩やかな上り坂。
そして、高岳山頂にたどり着き、登山終了

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 −

仙酔峡の駐車場に登山口のある仙酔尾根コース。高低差600m、距離2200m、時間にして1時間30分〜2時間くらい。
このコースは、半分が「超」が付くくらいの急坂。しかも、連続。眼下の景色は綺麗なのですが、それを見る余裕もなくなるくらい。登るにしても、下山するにしても、大変なルートです。通称「バカ尾根コース」とも言われるようですが、何となく、バカと言いたくなること分かります。
その急坂を乗り越えたところで、山頂が見える仙酔尾根分岐に出ます。この稜線を山頂方向ではなく、東方向へ行くと高岳東峰があり、根子岳や天狗岩が見れる有名なビューポイント。
なお、仙酔尾根コースの途中に売店やトイレはありません。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
高岳山頂 中岳 登山道 仙酔峡ロープウェイ 火口東展望所 仙酔峡 阿蘇山 阿蘇高岳のトップページに戻る その他