全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 宮崎県 > 霧島山 > 大浪池コース
宮崎県 霧島山
日本百名山、大小20あまりの山が連なる火山地帯。

地図から選択
大浪池コース
下山で利用した、大浪池を経由するコース。
大浪池コース
【写真】クリックすると拡大表示できます
      
韓国岳の下山 韓国岳の下山道
山頂から下山で利用したコース。
えびの高原を目指し、下山スタート→
韓国岳山頂から、
大浪池方向へガンガン下る
急階段 大浪池一周コース
スタートしてから急坂&階段の連続。
しかし、下りなので楽々・・・→
急階段を下りきったところで、
大浪池一周コースと合流
ホソバリンドウ 大浪池の分岐点
霧島山でよく見られる秋の花
ホソバリンドウ→
少し歩くと、えびの高原と大浪池の分岐。
大浪池方向へ少し登ると展望台がある
下山 綺麗な緑
小さなアップダウンを繰り返しながら
えびの高原を目指し、下る→
木々に覆われ展望はないが
緑に包まれるコース
散歩 県道1号線
さらに下ると、平坦な道となり、
ほとんど散歩気分→
そして、県道1号線に出ると
後は道路沿いに歩き、下山終了

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 −

登ったルートと同じ道で下山するのも面白くないと思い、大浪池方面から下ってみました。
山頂からスタート直後は、ビックリするくらいスゴイ下り坂でした。数え切れないほどの階段が続き、上りで利用する場合、かなりキツイと思います。最初は、大浪池など景色も見えていたのですが、すぐ木々に覆われ、それ以降、景色を望むことはできませんでした。その辺りは少し残念でした。
途中、大浪池へピストンで行けるメリットもあります。コースを外れて片道10分くらい急坂を登ると、池の見える展望台がありました。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
韓国岳 登山道 五合目 硫黄山 大浪池 えびの高原 エコミュージアムセンター 霧島山のトップページに戻る その他