全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 鹿児島県 > 屋久島 > 白谷雲水峡
鹿児島県 屋久島
世界遺産に登録され、屋久杉の巨木や原生林の広がる島。

地図から選択
白谷雲水峡
「もののけ姫」の舞台にもなった、緑に覆われた森。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

白谷雲水峡 吊り橋
標高800mに広がる神秘の森
白谷雲水峡
白谷雲水峡は橋や遊歩道、
登山道などが整備された森林
もののけ姫の森 もののけ姫
宮崎駿監督の映画「もののけ姫」の
舞台になった森として有名
森一面が、コケや木々に覆われ、
神秘的な光景
二代杉 弥生杉
巨大な屋久杉が今も現存し、
写真の杉は、二代杉
遊歩道の横に立つ、
樹齢3000年と言われている弥生杉
くぐりの杉 ヤクシカ
木の根が大きく開き、
中を通り抜けられる、くぐり杉
突然、目の前に現れた
野生の屋久鹿(ヤクシカ)

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 高校生以上300円

宮之浦から12kmほど山を上った所にある、屋久島観光の定番・白谷雲水峡。道路も広く、駐車場もあり、車でのアクセスは良いです。縄文杉の登山口としても利用されています。
ここは、「もののけ姫の森」を呼ばれるくらい、コケやシダなどが森を覆い、幻想的な光景が見れます。しかも、巨大な杉が幾つもあり、それだけでもオススメの観光ポイントです。森の中にある有名な「弥生杉」までは遊歩道として整備されていますが、その他の「もののけ姫の森」や「くぐり杉」などは登山道を登る必要があります。
ちなみに、「もののけ姫の森」までは登山道を歩いて約1時間、手軽な弥生杉までは遊歩道を歩いて約30分かかり、森の中を一周する原生林コースは3時間くらいです。この日は、原生林コース+もののけ姫の森+弥生杉を歩いため、結構アップダウンありましたが景色は最高でした。時間と体力があれば是非、チャレンジしてみて下さい。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
屋久島世界遺産センター 屋久島空港 宮之浦港 屋久島環境文化村センター 屋久杉自然館 紀元杉 屋久島フルーツガーデン 中間ガジュマル 千尋の滝 大川の滝 志戸子ガジュマル園 縄文杉 宮之浦岳 屋久島のトップページに戻る その他