全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 鹿児島県 > 屋久島 > 屋久杉自然館
鹿児島県 屋久島
世界遺産に登録され、屋久杉の巨木や原生林の広がる島。

地図から選択
屋久杉自然館
実物の木や伐採道具などを展示する、屋久杉の博物館。
屋久杉自然館
【写真】クリックすると拡大表示できます
      
屋久杉 映像
実物の屋久杉を展示する
屋久杉自然館
写真や映像を使って
ビジュアルに屋久杉を紹介
縄文杉の枝・いのちの枝 南日本新聞
2005年、縄文杉から折れて落ちた
「いのちの枝」を展示
縄文杉が知れ渡る切っ掛けとなった
昭和42年・元旦の南日本新聞

  ■時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
  ■休み 第1火曜日、年末年始
  ■料金 大人600円、高大学生400円、小中学生300円

今回、屋久島で行ってみたいと思っていた一つが、ここ屋久杉自然館でした。
2005年12月、降り積もった雪の重さに耐えられず、あの縄文杉の枝が折れてしまいました。その時、落下した枝が展示中。枝と行っても、もとは縄文杉なので、枝の直径は1m、重さ1トン、樹齢は1000年。大きかったし、実際に触れて感動でした。
あと、樹齢1660年の屋久杉の年輪が見れたり、別館には重さ8トンの根っこまで展示してありました。大型スクリーンや液晶テレビを使って映像でわかりやすく、屋久島の自然や原生林など説明している点も良かったです。屋久杉の事を知るには、ピッタリの場所です。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
白谷雲水峡 屋久島世界遺産センター 屋久島空港 宮之浦港 屋久島環境文化村センター 紀元杉 屋久島フルーツガーデン 中間ガジュマル 千尋の滝 大川の滝 志戸子ガジュマル園 縄文杉 宮之浦岳 屋久島のトップページに戻る その他