全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 沖縄県 > 本部 > イルカラグーン
沖縄県 本部
かつて博覧会の開かれた、沖縄を代表する観光ポイント。

地図から選択
イルカラグーン
イルカを間近で見ることのできる無料の観察イベント。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

イルカラグーン イルカの説明
大きなプールで開催される
イルカラグーン
イルカの能力や習性、
エコーロケーションの説明風景
バンドウイルカ イルカのエサやり
イルカの特殊能力を
一つずつ、ショーのように解説
イルカを間近で見れることも
イルカラグーンの特徴
オキゴンドウ イルカのジャンプ
クジラの仲間のオキゴンドウも
荷物運びの芸を披露
説明会の最後は、
バンドウイルカの大ジャンプ

  ■時間 11:50〜15:30 (1日3回)
  ■休み −
  ■料金 無料

時間にして15分ほど開かれるイルカの観察イベント「イルカラグーン」。
料金は無料で、なかなか楽しめるイベントでした。
最初にイルカの運動能力や識別能力などの説明があり、その後、プールで実演もします。たとえば、目隠しをした状態で、10m先の目標物へたどり着けるか・・・など。エコーロケーションと言って、イルカが超音波を使って、障害物やエサを発見する実験で、スゴイ能力でした。
イルカラグーンの特徴は、イルカをすぐ近くで見れること。目の前で、回転したり、鳴いたり、エサをもらったり、席に座って遠くから眺めるイルカショーと違って、イルカの表情も見れて良かったです。土日祝には、イルカのタッチ体験やエサやりもあるようです。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
沖縄美ら海水族館 オキちゃん劇場 マナティー館 海洋博公園 海洋文化館 おきなわ郷土村 熱帯ドリームセンター 蝶々園 今帰仁城跡 ダチョウらんど 嵐山展望台 沖縄そば「きしもと食堂」 本部のトップページに戻る その他