全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 沖縄県 > 本部 > マナティー館
沖縄県 本部
かつて博覧会の開かれた、沖縄を代表する観光ポイント。

地図から選択
マナティー館
人魚伝説のモデルになったマナティーの水族館。
マナティー館
【写真】クリックすると拡大表示できます
マナティー マナティーの泳ぐ姿
水中を泳ぐ姿を観察できる
マナティー館
のんびりとしていて、
ゆっくりと泳ぐマナティー
ガラルフィ マナティーの採血
マナティーの体をつついている小魚。
ガラルフィと言う体の掃除屋さん
珍しい光景に遭遇!
水が抜かれマナティーの採血中

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 無料

メキシコから親善のために贈られたマナティー。この施設は入館無料です。
マナティーは、体長3〜4.5mになる草食系ほ乳類で、レタスなどの野菜が主食。
掲載した写真のように、この日は、水が抜かれ健康管理の採血中でした。よく見ると、2頭は、お互いに頭を付けるように横たわっていたので、雄と雌なのか、その寄り添う姿が印象的でした。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
沖縄美ら海水族館 オキちゃん劇場 イルカラグーン 海洋博公園 海洋文化館 おきなわ郷土村 熱帯ドリームセンター 蝶々園 今帰仁城跡 ダチョウらんど 嵐山展望台 沖縄そば「きしもと食堂」 本部のトップページに戻る その他