小樽の観光ガイド

運河に石造り倉庫が建ち並び、かつて貿易や商業で栄えた街

パソコン版・小樽を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・小樽を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

小樽運河

全長1140m、大正時代に造られ、多くの船が行き来した運河

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
全長1140m、大正時代に造られ、多くの船が行き来した観光スポットとなっている小樽運河の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
小樽を代表する観光名所の小樽運河

小樽を代表する観光スポットの

小樽運河。

ノスタルジックな雰囲気も漂う小樽運河の倉庫群

ノスタルジックな雰囲気も漂う

レトロな倉庫群。

橋の上が撮影スポットとなっている小樽運河に架かる浅草橋

橋の上が撮影スポットとなっている

運河に架かる浅草橋。

小樽運河に沿って遊歩道が整備され歩きながら眺められる散策路

運河に沿って遊歩道が整備され

歩きながら楽しめる散策路。

小樽運河が発展した歴史を解説した長さ12mのレンガ壁

小樽が発展した歴史を解説した

長さ12mのレンガ壁。

70年前に撮影された小樽運河の様子

70年前に撮影された運河の様子。

(運河プラザに展示されている写真)

小樽運河周辺の倉庫はレストランやショップして営業

運河周辺の倉庫は

レストランやショップして営業。

北海道名物やバイキングが人気の小樽運河食堂

北海道名物やバイキングが人気の

小樽運河食堂。

夜になるとライトアップされる小樽運河の夜景

夜になるとライトアップされ

美しく浮かび上がる運河の夜景。

昼間とは雰囲気がガラリと変わり、水面に映り込むレンガ倉庫が美しい小樽運河

昼間と雰囲気はガラリと変わり

水面に映り込むレンガ倉庫が綺麗。

コメント

1923年に完成し、大型船からの荷揚げのために利用されてきた小樽運河。見学は自由です。

運河が完成した当時は、長さ1300m、幅40mあり、倉庫に貨物を運ぶハシケ(小舟)が300隻以上、活躍していたそうです。

現在は、道路や遊歩道が整備されたため、幅こそ狭くなってしまいましたが、レンガ造りや石造りの倉庫が残っていて、当時の姿を見ることができます。

また、船に乗って街並みを眺めながら運河を遊覧する「小樽運河クルーズ」もあります。昼のデイクルーズと夜のナイトクルーズの2種類、乗船時間40分で運河に架かる中央橋のところに乗り場があります。