小樽の観光ガイド

運河に石造り倉庫が建ち並び、かつて貿易や商業で栄えた街

パソコン版・小樽を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・小樽を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

金融資料館

日本銀行旧小樽支店の建物を利用した銀行ミュージアム

日本銀行旧小樽支店の建物を利用した銀行ミュージアムの金融資料館

写真

はクリックすると拡大表示できます
実際の銀行を利用して展示を行う小樽の金融資料館

実際の銀行を利用して展示を行う

金融資料館。

小樽の金融資料館でみることのできる岐阜県産大理石を使用した重厚な受付カウンター

岐阜県産大理石を使用した

重厚な受付カウンター。

小樽の金融資料館の一番奥にある金庫室も見学可能

館内の一番奥に設置されている

金庫室も見学可能。

小樽の金融資料館で見学できる金庫室の中で展示している40億円相当になるお札パック

金庫室の中で展示している

40億円相当になるお札パック。

銀行券大判と呼ばれる断裁される前の大きな一枚のお札が展示してある小樽の金融資料館

銀行券大判と呼ばれる

断裁される前の大きな一枚のお札。

一億円の札束を持ち上げる体験コーナーのある小樽の金融資料館

一億円の札束を持ち上げる

体験コーナー。

コメント

2002年まで日本銀行小樽支店として営業していた建物を利用した金融資料館。入館は無料です。

建物全体が博物館と言えるような歴史的建造物で、東京駅を手掛けた辰野氏によって設計されています。

そのような館内では、北のウォール街と呼ばれた小樽の金融経済を中心に、歴史やお金について紹介しています。

入館無料なので気軽に立ち寄れます。