大雪山の登山・観光ガイド

日本百名山の一つ、年間30万人が訪れる北海道最高峰の山

パソコン版・大雪山を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・大雪山を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

姿見の池

旭岳山頂が目の前に眺められる展望スポットとなっている池

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
大雪山の大自然が広がる展望スポットとなっている姿見の池の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
かつての噴火口に水が溜まった大雪山の姿見の池

かつての噴火口に水が溜まった

姿見の池。

目の前に旭岳山頂が目の前に眺められる展望スポットとなっている姿見の池

大雪山最高峰の旭岳が

目の前に眺められる展望スポット。

方向を変えると天空に浮かぶようにも見える姿見の池

上の方から眺めると

天空に浮かぶように見える池。

噴煙の近くまで行くことができ、大雪山の活火山を体感できる姿見の池

噴煙の近くまで行くことができ

活火山を体感できる場所。

大雪山の姿見の池に立っている避難小屋

池の畔に立っている

避難小屋。

姿見の池の避難小屋は立派な建物で突然の雨や雷に利用

避難小屋は立派な建物で

突然の雨や雷などで利用。

コメント

旭岳の中腹、標高1660mにある姿見の池。

太陽の光でエメラルドグリーンに輝き、水面に旭岳が写り込み、何とも綺麗な池で、多くの人が足を止めて記念写真を撮っていました。そのようなことから、大雪山の撮影スポットとなっています。

写真も掲載しましたが、池の奥には大きな噴煙が上がっていて、近くまで行って見ることができます。