龍飛崎の観光ガイド

津軽海峡を挟み北海道が目の前に見える津軽半島最北端の岬

パソコン版・龍飛崎を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・龍飛崎を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

眺瞰台

標高470m、360度の大パノラマが広がる展望台

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
龍飛崎の標高470mに位置し、360度の大パノラマが広がる展望台の眺瞰台の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
標高470mの山頂にある龍飛崎の眺瞰台

標高470mの山頂に立つ

眺瞰台(ちょうかんだい)

日本海から津軽海峡まで一望できる展望スポットの龍飛崎の眺瞰台

日本海から津軽海峡まで一望できる

展望スポット。

龍飛崎の眺瞰台から津軽海峡の先に見える北海道の山々

津軽海峡の先に見える

北海道の山々。

5km先の岬先端に立っている龍飛埼灯台

5km先の岬先端に立っている

龍飛埼灯台。

>龍飛崎の眺瞰台から南方向の景色は、日本海へ突き出している小泊岬

展望台から南方向に見える

日本海へ突き出す小泊岬。

龍飛崎の眺瞰台へ通じる国道339号線は勾配11度の急坂

標高の高い眺瞰台へ通じる

国道339号は勾配11度の急坂。

コメント

国道339号線(竜泊ライン)沿いにある展望スポットの眺瞰台。見学は自由です。

駐車場とトイレがあるだけのシンプルな展望台ですが、山頂に整備されているため、眺めが非常に良いです。

この日は、天気も視界も良かったので、津軽海峡や北海道を一望でき、龍飛埼灯台もはっきりと見ることができました。