十二湖の観光ガイド

白神山地の西側に位置し、ブナ林の中に大小33の池が点在する森

パソコン版・十二湖を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・十二湖を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

青池

底が望めるほど透明度が高い、コバルトブルーの神秘的な池

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
透き通るコバルトブルーの水が美しい神秘的なの青池の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
十二湖の中で特に美しいコバルトブルーの青池

十二湖の中で特に美しい

コバルトブルーの青池。

十二湖の青池は展望台も設置されていて、近くで眺めることが可能

展望台も設置されていて

近くで眺めることが可能。

十二湖の青池の底に沈む木も見えるほど透明度の高い水

池の底に沈む木も見えるほど

透明度の高い水。

青い原因が分かっていない十二湖の青池について

青い原因が分かっていない

青池について。

コメント

神秘的で美しいことから十二湖の中で特に人気となっている青池。見学は自由です。

「青インクを流し込んだような池」と表現されることもありますが、実際に目の前で見てみると、本当にそのように感じました。青色をした池ではなく、水そのものが青色のように見え、綺麗でした。

水深は9mもあるようですが底まで眺められ、小魚も泳いでいました。どうして青いのか科学的にも解明されていないと案内に書かれていましたが、理由がとても知りたくなりました。

残念だったことは訪れた日が曇りで、できれば太陽が差し込むコバルトブルーの水を見てみたかったです。