十二湖の観光ガイド

白神山地の西側に位置し、ブナ林の中に大小33の池が点在する森

パソコン版・十二湖を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・十二湖を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

黄金崎不老ふ死温泉

波打ち際の海岸に露天風呂があることで有名な温泉

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
波打ち際の海岸に露天風呂があることで有名な黄金崎不老ふ死温泉の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
眺めの良い高台に立っている黄金崎不老ふ死温泉

眺めの良い高台に立っている

黄金崎不老ふ死温泉。

日本海を望む海岸にある黄金崎不老ふ死温泉名物の露天風呂

日本海を望む海岸にある

名物の露天風呂。

湯船は大きく、お湯が茶色の黄金崎不老ふ死温泉の露天風呂。

開放感のある丸い露天風呂。

(2000年10月撮影)

茶色の温泉が特徴となっている黄金崎不老ふ死温泉

鉄分を含む茶色の温泉が特徴。

(2000年10月撮影)

コメント

海辺の露天風呂が有名になっている黄金崎不老ふ死温泉。

温泉宿として営業していて、目の前に日本海の広がる眺めの良い場所に立ち、和室・洋室・和洋室の3タイプの部屋があります。泉質は鉄分を含むナトリウム塩化物泉で、濃い茶色をしています。

日帰り入浴は本館の内風呂と海辺の露天風呂が含まれていて、共に海が眺められます。海岸にある露天風呂までは建物を出て、海岸を歩いて向かい、湯船は混浴と女性専用に分かれています。日帰り入浴は利用時間が16時までと決まっていて、16時以降は宿泊者専用となります。

開放感があり、海の眺めも良く、何度、訪れても絶景風呂ですが、残念ながら、露天風呂は数年前に撮影禁止となりました。そのため、まだ撮影できていたころの写真を2枚掲載しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加