松島の観光ガイド

日本三景の一つに選ばれる大小260の島々が浮かぶ景勝地

パソコン版・松島を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・松島を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

瑞巌寺

828年創建、歴史的建造物が残る伊達政宗ゆかりの寺

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
828年創建、国宝、重要文化財に指定される歴史的建造物が残る伊達政宗ゆかりの瑞巌寺の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
松島の観光名所となっている瑞巌寺

松島の観光名所となっている

瑞巌寺。

1609年に建てられた国宝に指定される瑞巌寺の本堂

1609年に建てられた

国宝に指定される本堂。

日本三大庫裡の一つに選ばれ、国宝に指定されている白壁が印象的な瑞巌寺の庫裏

日本三大庫裡の一つに選ばれる

白壁が印象的な庫裏(国宝)

松島の瑞巌寺にある納骨や供養のため、鎌倉時代に造られた洞窟群

納骨や供養のため

鎌倉時代に造られた洞窟群。

本堂障壁画や雲版、伊達正宗像など貴重な資料を展示する瑞巌寺の宝物館

本堂障壁画や雲版、伊達正宗像など

貴重な資料を展示する宝物館。

津波の塩害により伐採される前の美しい杉並木の参道があった瑞巌寺

津波被害で伐採される前の

美しい杉並木の参道。

コメント

国宝、重要文化財に指定される歴史的建造物が多く立つ瑞巌寺(ずいがんじ)。参拝は拝観料が必要になります。

本堂・庫裏・中門など桃山時代の特徴を残す建物は、1604年、伊達政宗が5年の歳月を費やし、完成させたもので、見どころも多く、松島を訪れるのであれば外すことのできない観光スポットになっています。

写真も掲載しましたが、瑞巌寺の参道には美しい杉並木がありました。しかし、2011年の東日本大震災に伴う津波が杉並木まで達し、その塩害により、多くの杉が伐採されました。