金華山の観光ガイド

金運のパワースポットとして注目される牡鹿半島の沖合にある島

パソコン版・金華山を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・金華山を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

黄金山神社

日本で初めて金が採掘されたことで建てられた神社

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
縁起の良い名前から、金運や開運の神として親しまれるパワースポットの金華山の黄金山神社の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
金華山の木々に覆われる静かな場所に立つ黄金山神社

木々に覆われる静かな場所に立つ

黄金山神社。

黄金山神社の拝殿とその後ろに見える本殿で、常夜燈は日本三大燈籠の一つ

拝殿とその後ろに見える本殿。

左の常夜燈は日本三大燈籠。

黄金山神社の境内に祀られている金運の神様の恵比寿さんと大黒さん

金運の神様がまつられる

恵比寿さんと大黒さん。

金華山で、お金を出して水で洗い金運アップの金華山弁財天銭洗所

お金を出して水で洗い金運アップの

金華山弁財天銭洗所。

金華山にある樹齢800年と言われている黄金山神社の御神木のケヤキ

樹齢800年と言われている

御神木のケヤキ。

巨木が立ち並び、静寂な空気の流れる杉の参道

巨木が立ち、静寂な空気の漂う

杉の参道。

黄金山神社の境内で学問の神・菅原道真をまつる金椿神社

学問の神・菅原道真をまつる

境内社の金椿神社。

おみやげ品を販売する境内にひっそりとある黄金山神社の売店

おみやげ品を販売する

境内にひっそりと立つ売店。

黄金山全体が黄金山神社の境内となっていて野生のシカも生息

島全体が境内となっていて

野生のシカも生息。

シカは、おとなしく人に慣れていて、黄金山神社の売店では鹿煎餅も販売している金華山

シカは、おとなしく人に慣れていて

売店では鹿煎餅も販売。

コメント

1200年以上の歴史があり、霊場として信仰される黄金山神社(こがねやまじんじゃ)。参拝に拝観料は必要ありません。

黄金山神社は、その名前から縁起も良く、金運や開運の神として親しまれ、3年続けて参ると一生お金に困らないとも言われています。

このエントリーをはてなブックマークに追加