蔵王山の観光・登山ガイド

日本百名山、山頂に美しい火口湖を持つ東北地方を代表する名峰

パソコン版・蔵王山を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・蔵王山を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

登山道

レストハウスから蔵王山最高峰の熊野岳を目指す登山ルート

レストハウスから蔵王山最高峰の熊野岳を目指す登山ルート

写真

はクリックすると拡大表示できます
登山口となるレストハウスから蔵王山最高峰の熊野岳を目指し登山開始

登山口となるレストハウス。

ここから山頂を目指し登山開始→

スタート直後は整備されている遊歩道を進む蔵王山の登山ルート

スタート直後は

整備されている遊歩道を進む。

蔵王山の遊歩道から右手を見ると大きく口をあけている御釜

右側を見ると

大きく口をあけている御釜。

しばらく進むと歩きにくい小石の道へと変化する蔵王山の登山ルート

しばらく進むと

歩きにくい小石の道へと変化。

蔵王山の登山道から西方向に目を向けると雲海の先に見える朝日岳

西方向へ目を向けると

朝日岳まで続く、美しい雲海。

しばらくすると荒々しい大地となり、急勾配の登山道が続く蔵王山の登山ルート

しばらくすると荒々しい大地となり

勾配のある登山道が続く。

蔵王山の登山道脇で花を咲かせていたタカネヤハズハハコ

登山道脇で花を咲かせていた

タカネヤハズハハコ。

蔵王山の標高も上がり、うしろを振り返ると絶景

標高も上がり

うしろを振り返ると絶景。

さらに登り、赤い屋根が見え始めると蔵王山最高峰の熊野岳までもう少し

さらに登り、赤い屋根が見えると

山頂までもう少し。

スタートから40分ほどで蔵王山最高峰の熊野岳に到着

スタートから40分ほどで

蔵王山最高峰の熊野岳に到着。

コメント

蔵王山頂レストハウスから登り始める蔵王山の登山ルート。熊野岳山頂まで、高低差130m、距離1600m、時間にして40分~60分ほどの登山ルートとなっています。

距離が短いため、ハイキング気分で登れ、途中に眺められる御釜が綺麗でした。

近年は火山活動が活発化していて、2018年1月には噴火警戒レベルが「1」から「2」へ引き上げられたこともありました。事前に気象庁などのホームページを確認して注意して出かけましょう。