月山の登山ガイド

日本百名山の一つ、山岳信仰の山として歴史ある出羽三山の主峰

パソコン版・月山を紹介する登山ガイドの地図 モバイル版・月山を紹介する登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

登山道(登山口→仏生池小屋)

月山の八合目から北斜面を登る定番の登山ルート

八合目から北斜面を登る月山の登山ルート

写真

はクリックすると拡大表示できます
月山の八合目となる登山口

月山の八合目にある登山口。

ここから山頂を目指し、登山開始→

月山の登山ルートのスタートすると目の前に飛んできたオスの赤色が特徴のウソ

スタートすると目の前に飛んできた

首の赤色が特徴的なウソ。

登山口からしばらくは、弥陀ヶ原の木道歩きとなる月山の登山ルート

登山口からしばらくは

弥陀ヶ原の木道歩き。

木道が終わると、本格的な登山道が始まる月山の登山ルート

木道が終わると、

本格的な登山道の始まり。

登山道の脇で花を咲かせていたミヤマリンドウ

登山道の脇で花を咲かせていた

ミヤマリンドウ。

緩やかな上り坂が続き、開放感あって気持ちよい景色が広がる月山の登山ルート

緩やかな上り坂が続き

360度、開放感のある景色。

さらに進むと周りをササが覆う月山の登山道

さらに進むと

周りをササが覆う登山道。

標高が上がるに連れて徐々に大きくなる月山の登山ルートの勾配

標高が上がるに連れて

徐々に大きくなる登山道の勾配。

月山のスタートから1時間が過ぎ、少しずつ見えてくる鳥海山

スタートから1時間が過ぎ

少しずつ見えてくる鳥海山。

月山の登山ルートは、仏生池小屋に到着

そして、仏生池小屋に到着。

※登山道(仏生池小屋→山頂)へ続く。

コメント

月山の八合目から登り始める定番の登山ルート。山頂まで、高低差600m、距離4600m、時間にして2時間~2時間30分の登山ルート。

月山登山は、湯殿山や姥沢のリフトを使うルートもありますが、こちらの登山道は車で簡単にアクセスできることから選びました。

スタートから1時間ほどで中間地点の仏正池小屋へ着きましたが、急坂もなく、高原のような景色が広がり、比較的登りやすい登山道でした。どちらかと言うと前半は単調で、かなりハイペースで登れます。

また、トイレは、登山口・仏正池小屋・山頂の三カ所にありました。