横浜山手町の観光ガイド

開港に伴い外国人居留地として発展し、今も多くの洋館が残る街

パソコン版・横浜山手町を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・横浜山手町を紹介する観光ガイドの地図

地図の施設は右上の[MENU]から選択できます

ベーリックホール

1930年に建てられたイギリス人貿易商ベリック氏の邸宅

1930年に建てられたイギリス人貿易商ベリック氏の邸宅だったベーリックホール

写真

はクリックすると拡大表示できます
重厚感のある建築様式が特徴のベーリックホール

重厚感のある建築様式が特徴の

ベーリックホール。

コンサートなどのイベントも開催される広さ47畳のリビングルームがある横浜山手町のベーリックホール

コンサートなども開催される

広さ47畳のリビングルーム。

驚くことに地下室は暖房室だった当時の姿が残るベーリックホール

暖房室だった当時の姿が残る

地下室の様子。

横浜山手町のベーリックホールでバスルームの壁に施されているお洒落な四つ葉型の小窓

バスルームの壁に施されている

お洒落な四つ葉型の小窓。

コメント

600坪の敷地に木造2階・地下RC造1階で建てられている旧ベリック邸「ベーリックホール」。入館は無料です。

2002年から一般公開が始まり、山手町に残っている外国人住宅としては最大の建物で、見学できる部屋も多く、見どころもたくさんあります。