江の島の観光ガイド

周囲4kmの小さな島に様々な観光スポットがある人気の景勝地

パソコン版・江の島を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・江の島を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

新江ノ島水族館

500種類以上の魚や生物が飼育展示されている人気の水族館

500種類以上の魚や生物が飼育展示されている人気の新江ノ島水族館

写真

はクリックすると拡大表示できます
大水槽で相模湾を再現している新江ノ島水族館

巨大水槽で相模湾を再現している

新江ノ島水族館。

巨大水槽の中から魚を紹介する新江ノ島水族館のダイビングショー

巨大水槽の中から魚を紹介する

ダイビングショー。

色鮮やかな海水魚が泳ぎ、暗い室内に浮かび上がるサンゴ水槽のある新江ノ島水族館

色鮮やかな海水魚が泳ぎ

幻想的に浮かび上がるサンゴ水槽。

ゆったりと漂い癒やされる14種類のクラゲを展示する新江ノ島水族館

水槽内をゆったりと漂い

癒やされる14種類のクラゲを展示。

新江ノ島水族館で、右へ左へ泳ぎ回っていたゴマフアザラシ

右へ左へのんびり泳ぎ回る

ゴマフアザラシ。

サメに触れて、鮫肌体験できる人気となっていた新江ノ島水族館のタッチプール

サメに触れて鮫肌体験もできる

タッチプール。

いろいろなショーが開かれる新江ノ島水族館のイルカスタジアム

ダイナミックなショーが開催される

イルカスタジアム。

目の前を勢いよく飛び上がるイルカの大ジャンプ

目の前を勢いよく飛び上がる

イルカの大ジャンプ。

ブランコに乗って、色々と芸を披露する新江ノ島水族館のアシカ

ブランコに乗って

色々と芸を披露するアシカ。

クジラのオキゴンドウもこの通り、目の前で見れ、スゴイ迫力

大きな口を開けて近寄ってくる

クジラのオキゴンドウ。

コメント

1954年に誕生した歴史ある水族館で、2004年にリニューアルオープンした新江ノ島水族館。入館は有料です。

相模湾を再現した水量1000トンの巨大水槽では、マイワシ8000匹が大群になって泳ぎ、グルグルと回る光景は圧巻です。

シラスで有名な相模湾と言うこともあり、カタクチイワシの繁殖に成功し、世界初となるシラスの展示も行っています。

パフォーマンスショーとしては、イルカショー・ペンギンショー・ダイビングショー・クラゲショーなどがあり、有料になりますが「イルカと握手」「ウミガメにタッチ」「カピバラにごはん」のイベントも開催されています。

写真を掲載したオキゴンドウ(名前:セーラー)は、旧水族館時代から29年もの間、親しまれてきた人気者のクジラでしたが、残念ながら2018年5月に亡くなりました。