長瀞の観光ガイド

年間250万人が訪れる美しい渓谷が4kmにわたって続く景勝地

パソコン版・長瀞を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・長瀞を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

岩畳

国の天然記念物に指定されている世界的に珍しい岩の大地

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
国の天然記念物に指定されている世界的に珍しい長瀞の岩畳の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
長瀞の観光スポットとなっている丘のように広がる岩畳

長瀞の観光スポットとなっている

丘のように広がる岩畳。

長い年月をかけて地中から隆起し、川によって浸食された岩石のある長瀞岩畳

長い年月をかけて地中から隆起し

川によって浸食された岩石。

長瀞岩畳の大地は荒川に沿って、600mにわたって続くスケール

岩の大地は荒川に沿って

600mにわたって続くスケール。

地殻変動の痕跡や地質が観察でき、歩きながら自然散策できる長瀞の岩畳

地殻変動の痕跡や地質が見られ

自然散策ができる岩場。

岩畳はライン下りの発着点となり、多くの遊覧船が行き交う場所

岩畳はライン下りの発着点となり

多くの遊覧船が行き交う場所。

長瀞の自然を川の上から眺めるライン下りの遊覧船

次々と目の前を通り過ぎていく

ライン下りの遊覧船。

コメント

岩が畳を敷き詰めているように見えることから名付けられた「岩畳」

幅80m、長さ600mにわたって岩場が続き、畳2万枚の広さがあり、驚くことに一枚岩で形成されています。

岩畳は、本来、地球の内部に存在している岩石が地殻変動により、地上までもち上がった珍しい地形で、「日本の地質学発祥の地」と呼ばれるほど地質学的に価値が高く、国指定名勝・国の天然記念物に指定されています。