川越の観光ガイド

小江戸と呼ばれ、商人の町として発展した歴史文化の残る観光地

パソコン版・川越を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・川越を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

川越熊野神社

1590年に創建したと伝わる開運と縁結びで有名な神社

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
1590年に創建したと伝わる開運と縁結びで有名な川越熊野神社の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
縁結びの神様として親しまれている川越熊野神社

縁結びの神様として親しまれている

川越熊野神社。

川越熊野神社で、八咫烏像の前の水晶をさわると言葉が流れる「むすひの庭」

八咫烏像の前にある水晶をさわると

言葉が流れる「むすひの庭」

自分のお金を洗って金運アップできる川越熊野神社の銭洗い弁財天

自分のお金を洗って金運アップ

銭洗い弁財天。

御守りや恋みくじの置かれている川越熊野神社の社務所

御守りや恋みくじの置かれている

境内の社務所。

コメント

1590年に和歌山県の「熊野本宮大社」から分祀された川越熊野神社。参拝に拝観料は必要ありません。

開運・縁結びの神様として有名で、境内には銭洗い弁財天、運試し輪投げ、撫で蛇様などがあります。

また、神様にお仕えする三本の足を持つ八咫烏(やたがらす)が社紋となっているため、境内の随所に見られ、御朱印や御守りにもあしらわれています。