川越の観光ガイド

小江戸と呼ばれ、商人の町として発展した歴史文化の残る観光地

パソコン版・川越を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・川越を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

松本醤油商店

古い蔵の見学会を開催している川越唯一の醤油製造元

醤油蔵の見学会を開催している川越唯一の製造元の松本醤油商店

写真

はクリックすると拡大表示できます
解説を聞きながら蔵の見学ができる川越の松本醤油商店

解説を聞きながら蔵の見学ができる

松本醤油商店。

今では少なくなった木樽を使用した昔ながらの天然醸造の川越の松本醤油商店

今では少なくなった木樽を使用した

昔ながらの天然醸造。

圧力をかけ、ゆっくりと布から醤油を取り出す「もろみ絞り」の様子が見学できる川越の松本醤油商店

布に圧力をかけて、ゆっくりと醤油を

取り出す「もろみ絞り」

出来上がった醤油や漬物など販売するおみやげショップを併設する川越の松本醤油商店

醤油を始め、関連商品を販売する

おみやげショップも併設。

木樽の中で1~2年間熟成させた松本醤油商店のブランド醤油を販売

木樽の中で1~2年間熟成させた

松本醤油商店のブランド醤油。

「マツコの知らない世界」で紹介された、川越の松本醤油商店のはつかり胡麻ドレッシング

「マツコの知らない世界」で紹介された

はつかり胡麻ドレッシング。

コメント

1764年創業、江戸時代から伝統の醤油造りを続ける「松本醤油商店」

木樽で2年間天然発酵させたブランド醤油「はつかり醤油」を始め、ポン酢・すき焼のタレ・めんつゆ・ドレッシングなどを製造しています。

1830年に建てられた醤油蔵の中に入れる無料見学会が開催されていて、麹室や木樽を見たり、製造途中の「もろみ」の試食もできます。

従業員の人に一つ一つ説明してもらえるので大変分かりやすく、テレビでドレッシングが紹介され大反響になった裏話も聞くことができ、楽しい見学会でした。

開催日や時間は決まっているので詳しくは公式ホームページを見て下さい。川越の隠れた観光スポットとも言える場所なのでオススメします。