鋸山の観光・登山ガイド

標高329m、採石による断崖絶壁の景観や展望が人気の観光名所

パソコン版・鋸山を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・鋸山を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図の施設は右上の[MENU]から選択できます

日本寺

725年、僧侶・行基によって創建された鋸山を境内とする寺

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
725年、僧侶・行基によって創建された鋸山を境内とするの日本寺の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
鋸山の観光スポットとなっている日本寺

鋸山の観光スポットとなっている

日本寺。

高さ31m、石仏としては日本一の日本寺大仏

高さ31m

石仏としては日本一の大仏さん。

日本寺で高さ100尺(30m)ある大観音石像の百尺観音

断崖の岩を削って造られた

高さ百尺(30m)ある百尺観音。

百尺観音は6年の歳月をかけて完成した日本寺の大観音石像

百尺観音は6年の歳月をかけて

完成した大観音石像。

同じ顔のない石仏1553体が並ぶ日本寺の五百羅漢石像群

同じ顔のない石仏1553体が並ぶ

五百羅漢石像群。

日本寺の岩陰で静かにたたずんでいる聖徳太子の石像

岩陰で静かにたたずんでいる

聖徳太子の石像。

1321年の年代が刻まれた国の重要文化財に指定される日本寺の鐘楼

1321年の年代が刻まれた

国の重要文化財に指定される鐘楼。

鋸山の日本寺で願いが叶うと注目されている、小さなお地蔵様が奉納されているお願い地蔵尊

願いが叶うと注目されている

お願い地蔵尊。

気軽に抹茶を頂くことのできる日本寺の茶室「呑海楼」

気軽に抹茶を頂くことのできる

お茶処「呑海楼」

山の中にお寺があるため、石段が多く、日本寺の境内の石段総数は2639段

山の中にお寺があるため、石段が多く

境内の石段総数は2639段。

コメント

鋸山の山頂でドーム球場7個分の広さのある日本寺。参拝には拝観料が必要となります。

広い境内には、1783年に造られた高さ31mの「大仏さん」、高さ30mの「百尺観音」、五百羅漢石像、絶景スポットの「地獄のぞき」など見どころが多くあります。

問題は山の中にあるため、平坦なところは少なく、石段や登山道を登ることになるので歩きやすい靴で出かけましょう。

あと、初めての人は境内に点在する見学スポットの場所が分かりづらいと思いますので、入口でもらう案内図を見たり、事前に公式ホームページで参照することをオススメします。