白山の登山ガイド

日本百名山の一つに数えられ、昔から信仰の山として知られている霊峰

パソコン版・白山を紹介する登山ガイドの地図 モバイル版・白山を紹介する登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

登山道・観光新道

眺めの良い展望スポットや尾根歩きのできるルート(下山で利用)

眺めの良い展望スポットや尾根歩きのできるルートの観光新道

写真

はクリックすると拡大表示できます
黒ボコ岩から始まる観光新道で登山口の別当出合を目指し、下山開始

黒ボコ岩から始まる観光新道。

別当出合を目指して、下山開始→

スタートして、すぐの光景は小石が多く、歩きづらい観光新道

スタートして、すぐの光景。

小石や砂が多く、歩きづらい道。

この辺りでも標高が2200mもあるため、奇麗に眺められる別山

この辺りで標高は2000m。

目の前に眺められる別山。

白山の斜面に、たくさん咲いていた黄色のニッコウキスゲ

斜面に、たくさん咲いていた

黄色のニッコウキスゲ。

観光新道のスタートから30分ほどすると見えてくる殿ヶ池避難小屋

30分ほど下山すると見えてくる

殿ヶ池避難小屋。

標高1900mまで下がったところで尾根歩く観光新道

標高1900mまで下ったところで

尾根歩き

観光新道で振り返ると目の前に広がる白山の雄大な光景

ここで、うしろを振り返ると

目の前に広がる白山の雄大な光景。

景色を楽しみながら下山していると目を疑うほど、超が付くほどの観光新道の急坂

景色を楽しみながら下山していると

"超"が付くほどの急坂に突入。

真っ直ぐ谷底へ落ちていくようなそんな感覚の白山の下山

真っ直ぐ谷底へ落ちていくような

そんな感覚の下山。

ハイペースで観光新道を下山し、別当出合に到着

最後はハイペースで下山し、

別当出合に到着。

コメント

一般的には、「砂防新道」を往復するのだと思いますが、下山は違うルートの方が面白いと思い、下りはこちらの「観光新道」を利用しました。

黒ボコ岩から別当出合までは、標高差1070m、距離5200m、下山の時間は2時間~2時間30分かかります。

この観光新道は、下り始めてから、ずっと景色が見えるところがとても良かったですが、西日が痛いほど照りつけていました。黒ボコ岩をスタートして1時間30分ほどは、景色や花を見たり、写真撮ったりして、なかなか余裕のペースで歩いていましたが、突然、急勾配の下り坂に突入して、ビックリでした。

結局、この急勾配は、標高1800m→1500mを一気に下り、今まで経験したことのないくらいの30分間でした。反対に、ここを登山道として登るのはかなり大変そうです。