山中温泉の観光ガイド

鶴仙渓の渓谷に沿って温泉地が広がる、1300年の歴史ある名湯

パソコン版・山中温泉を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・山中温泉を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

鶴仙渓の遊歩道

渓谷を眺めながら大聖寺川を歩く、全長1300mの散策コース

鶴仙渓の渓谷を眺めながら大聖寺川を歩く、全長1300mのハイキングコース

写真

はクリックすると拡大表示できます
山中温泉の観光スポットになっている鶴仙渓(かくせんけい)

山中温泉の観光スポットになっている

鶴仙渓(かくせんけい)

山中温泉の鶴仙渓は、周りを木々に覆われ、山深い中にある渓谷

鶴仙渓は、周りを木々に覆われ、

山深い中にある渓谷。

川に沿うように遊歩道が整備され、ハイキング気分で自然散策のできる鶴仙渓

川に沿って遊歩道が整備され、

ハイキング気分で自然散策。

鶴仙渓の遊歩道は歩きやすく、清流を眺めながら歩くハイキングコース

遊歩道は歩きやすく、

清流を眺めながら歩くコース。

川のほとりでは清流にコケが生え、綺麗な光景の広がる鶴仙渓

川のほとりで足を止めると

清流に生える緑のコケが綺麗。

鶴仙渓の遊歩道にある高さ3mほどの小さな滝

遊歩道の途中にある

高さ3mほどの小さな滝。

秋に鶴仙渓を訪れると見られる色鮮やかな紅葉スポット

秋になると大勢の人が訪れる

鶴仙渓の色鮮やかな紅葉。

木々の間から陽が差し込み、こおろぎ橋の周辺は特に綺麗な紅葉スポット

木々の間から陽が差し込み、

こおろぎ橋の周辺は特に紅葉が綺麗。

コメント

山中温泉の観光スポットとなっている鶴仙渓(かくせんけい)の景色を見て歩く遊歩道。

アップダウンはなく、歩きやすいため時間にすると20~30分くらいの散策コースとなっています。山中温泉に泊まって、ここ鶴仙渓を散策するのが定番の観光コースとなっています。

思った以上に変化は少なく、淡々としたコースで、全長1.3kmもあっと言う間に終わってしまった印象でした。自然も多いですが、途中、旅館やホテルが結構、目に入ってきます。