輪島の観光ガイド

日本を代表する伝統工芸品の輪島塗で有名な日本海に面する町

パソコン版・輪島を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・輪島を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

稲忠漆芸会館(閉館)

かつて、輪島塗の職人が実際に作業を行う工程が見学できた製造工場

輪島塗の職人が実際に作業を行う工程が見学できた稲忠漆芸会館

写真

はクリックすると拡大表示できます
観光スポットでもあった、2012年に閉館した稲忠漆芸会館

2012年に閉館した

稲忠漆芸会館。

職人さんが作業を行う光景が見れる輪島塗の工場見学ができる稲忠漆芸会館

職人さんの作業風景を見学できた

輪島塗の工場見学。

100以上の行程を全て手作業で行い、1年をかけて完成する輪島塗

100以上の行程を手作業で行い、

1年をかけて完成する輪島塗。

目にすることのない、器に入れられている漆

あまり目にすることのない、

器に入れられている漆(うるし)

アルミ不足から、戦時中に造られた輪島塗の軍需水筒を展示していた稲忠漆芸会館

戦時中、アルミ不足から造られた

輪島塗の軍需水筒。

なぜ輪島塗は価格が高いのか

なぜ輪島塗は値段が高いのか?

その理由を解説。

コメント

輪島塗の製造行程を見学したり、お椀や箸などのお土産として様々な商品を販売していた稲忠漆芸会館。

2012年10月、会社の経営破綻に伴い、貴重な観光スポットだった稲忠漆芸会館は閉館となりました。

掲載している写真は2008年に撮影しました。閉館したため、ページを削除しようとも考えましたが、輪島塗の工程を見る機会は少ないと思い、掲載を続けることにしました。

また、隣にありましたキリコ会館も同時に閉館となりましたが、こちらは、2015年にマリンタウンでリニューアルオープンしました。