名古屋港の観光ガイド

観光スポットやレジャー施設が集まる人気の名古屋ベイエリア

パソコン版・名古屋港を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・名古屋港を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

名古屋港水族館

5万点の魚類を飼育し、巨大プールのイルカショーが人気の水族館

3万点の魚類を飼育し、巨大プールのイルカショーが話題の名古屋港水族館

写真

はクリックすると拡大表示できます
個性ある水槽でたくさんの魚が泳ぐ名古屋港水族館

個性ある水槽でたくさんの魚が泳ぐ

名古屋港水族館。

名古屋港水族館の珊瑚水槽で、ひときわ目立つ存在のナポレオンフィッシュ

珊瑚水槽でひときわ目立つ存在の

ナポレオンフィッシュ。

色鮮やかな魚が泳ぐサンゴ礁を再現した名古屋港水族館

色鮮やかな魚が泳ぐ

サンゴ礁を再現した水槽。

3万匹が回転しながら造り出すマイワシのトルネードが人気となっている名古屋港水族館

2万匹が回転しながら造り出す

マイワシのトルネード。

気温-2度の南極大陸を再現した名古屋港水族館のペンギンプール

気温-2度の南極大陸を再現した

ペンギンプール。

名古屋港水族館で、飼育員さんとボール遊びをするベルーガ

飼育員さんとボール遊びをする

ベルーガ。

ライトが落とされ、静かな室内で観察できる、名古屋港水族館の魅力は大人気のシャチ

照明が落とされ、静かな室内で

ゆっくりと観察できるシャチ。

ショーがない時でもステージに上がってくる名古屋港水族館の人気者のシャチ

ショーがない時でも

ステージに上がってくるシャチ。

名古屋港水族館のステージに顔を出し、愛きょうある顔で見るシャチ

シャチは、大きいだけではなく

愛きょうあるところも大人気。

国内最大級のプールで開かれるイルカショーが人気の名古屋港水族館

国内最大級のプールで開かれる

イルカショー。

コメント

大型動物やショーの開かれる北館とたくさんの魚が泳ぐ南館に分かれている名古屋港水族館。入館は有料です。

北館では、シロイルカのベルーガを目の前で見られて、練習中のボールを使った芸も披露してくれました。

イルカショーのない時間帯に、シャチがプールのステージに上ってきます。重さ2トンのシャチを目の前で見ることができ、少しばかり感動でした。しかも、のんびりとした動きで、黒いツルツル頭の愛きょうあるところが、写真を撮っている人から「可愛い」と声が上がっていました。ちなみに、掲載しているシャチの名前は「クー」で、名古屋港水族館へ初めてやって来た大人気のシャチでした。2008年に亡くなる半年前に撮影した写真になります。

南館で一番印象的だったのが、竜巻を思わせるマイワシの大群で、眺めているだけで神秘的でした。そして、グレートバリアリーフをモデルに再現したサンゴ礁は、上から日が差し込み、色鮮やかな魚が綺麗でした。

国内最大級・3000人収容のイルカショーは開放感もあり、設置されている超巨大スクリーンには、ショーの間、ずっと映像が流され、イラストを使った説明やジャンプのリプレイまで映され、他にはない面白い演出でした。特に、水中でイルカが輪を拾う姿やジャンプする瞬間の水中映像が映し出されるのも良かったです。

あと、他の観光施設との共通割引券も販売されているので、入口で確認してチケットを購入しましょう。