犬山の観光ガイド

愛知県の最北に位置し、かつて城下町として栄えた観光スポット

パソコン版・犬山を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・犬山を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

犬山橋

愛知と岐阜の県境に架けられている全長250mの橋

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
愛知と岐阜の県境に架けられている全長250mの犬山橋の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
交通量の多い、木曽川に架かる犬山橋

交通量の多い

木曽川に架かる犬山橋。

橋の上から眺める国宝の犬山城天守閣

橋の上から眺める

国宝の犬山城天守閣。

木曽川は鵜飼いで有名となっていて、橋の所に設置されているレリーフ

橋の所に設置されているレリーフ。

木曽川は鵜飼いで有名。

木曽川鵜飼と日本ライン下りの遊覧船乗り場

木曽川鵜飼と日本ライン下りの

遊覧船乗り場(橋の南側)

コメント

愛知と岐阜の県境に位置し、木曽川に架けられている犬山橋。

JR高山本線の鵜沼駅から、犬山城へ向かう場合は利用する橋となります。

写真も掲載しましたが、橋の所に木曽川鵜飼と日本ライン下りの遊覧船乗り場があります。

1300年の歴史があると言われている木曽川鵜飼は6~10月にかけて開催され、中でも昼間に行われる全国的に珍しい「昼鵜飼」があります。

また、日本ライン下りは、奇岩・怪岩を見ながら、急流を越える、全長13km、2時間の川下りコースで、ドイツのライン川からネーミングされています。