関ヶ原の観光ガイド

「天下分け目の戦い」と言われた関ヶ原合戦の舞台となった古戦場

パソコン版・関ヶ原を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・関ヶ原を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

岐阜関ケ原古戦場記念館

2020年にオープンした関ケ原の戦いを紹介する観光施設

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
2020年にオープンした関ケ原の戦いを紹介する観光施設となっている岐阜関ケ原古戦場記念館の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
物見櫓をイメージしたような建物の岐阜関ケ原古戦場記念館

物見櫓をイメージしたような建物の

岐阜関ケ原古戦場記念館。

甲冑や古文書など歴史資料が見られる2階の展示室

甲冑や古文書など歴史資料が見られる

2階の展示室。

武具を触ったり、記念写真が撮れる戦国体験コーナー

武具を触ったり、記念写真が撮れる

戦国体験コーナー。

重さ9kgもある大筒を始め、火縄銃や刀剣を手で持って体感

重さ9kgもある大筒を始め

火縄銃や刀剣を手で持って体感。

360度が全面ガラスとなっている5階の展望室

360度が全面ガラスとなっている

5階の展望室。

展望室からは関ヶ原古戦場全体が見渡せ、石田三成陣跡と決戦地

関ヶ原古戦場全体が見渡せ

石田三成陣跡(矢印左)と決戦地(右)

観光案内所が置かれている1階ロビー

観光案内所が置かれている

1階ロビー。

古戦場をのんびりと散策できるレンタサイクルも完備

古戦場をのんびりと歴史散策できる

電動アシスト付きレンタサイクル。

コメント

2020年10月21日にオープンし、新しい観光スポットになっている岐阜関ケ原古戦場記念館。入館は有料です。

巨大なスクリーンを利用して関ケ原の戦いを臨場感ある映像で紹介するシアター、甲冑・刀剣・武具などを始め、戦国時代の貴重な歴史資料が並ぶ展示室などがあります。

シアターとグランドビジョンは人数制限があるため、週末など混雑する日は公式サイトから予約して出かけることをオススメします。

また、1階で観光案内を行っていて、ここで電動アシスト付きのレンタサイクルができます。