乗鞍岳の観光・登山ガイド

日本百名山の一つ、登りやすい標高3000m峰として人気の山

パソコン版・乗鞍岳を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・乗鞍岳を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

乗鞍スカイライン

一般車両は通行禁止となっている平湯峠と畳平を結ぶ山岳道路

一般車両は通行禁止となっている平湯峠と畳平を結ぶ山岳道路の乗鞍スカイライン

写真

はクリックすると拡大表示できます
かつて車やバイクで通行できた乗鞍スカイラインの入口

かつて、車やバイクで通行できた

乗鞍スカイライン。

周りを緑に覆われ、綺麗な景色の広がる山岳道路の乗鞍スカイライン

緑に覆われ、綺麗な景色の広がる

山岳道路。

乗鞍スカイラインの途中にあった名峰の見える展望台の望岳台からは笠ヶ岳、槍ヶ岳、穂高岳、焼岳が望めた

途中にある望岳台から眺める

北アルプスの景色。

標高2002m、2002年に撮影した乗鞍スカイライン展望台の案内看板

北アルプスを拡大すると見える

槍ヶ岳(左)奥穂(右)焼岳(右手前)

コメント

岐阜県高山市の平湯峠から乗鞍岳の畳平を結ぶ、全長14.4km、高低差1000mの山岳道路「乗鞍スカイライン」。マイカーの通行はできません。

かつて、車で通行できる日本最高地点の道路として有名でしたが、環境保全のために2003年からマイカー乗り入れ禁止となりました。

掲載した写真は2002年に撮影したもので、当時の通行料金は1570円でした。