松阪の観光ガイド

江戸時代に活気のある城下町として繁栄した歴史と文化の残る町

パソコン版・松阪を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・松阪を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

継松寺

743年、僧侶の行基によって創建されたお寺

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
743年、行基によって創建された継松寺の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
厄除け観音として信仰される松阪の岡寺山継松寺

厄除け観音として信仰される

継松寺。

如意輪観世音菩薩が安置される岡寺山継松寺の本堂

如意輪観世音菩薩が安置される

継松寺の本堂。

松阪の岡寺山継松寺にある1777年に寄進された高さ2mの銅香炉

1777年に寄進された

高さ2mの銅香炉。

松阪の岡寺山継松寺本堂に掲げられている岩城屋江戸店の絵馬

本堂に掲げられている

岩城屋江戸店の絵馬。

コメント

岡寺さんと呼ばれて親しまれ、日本最初の厄除観音とも言われている継松寺(けいしょうじ)。参拝に拝観料は必要ありません。

毎年3月に行われる「初午大祭」は、松阪三大祭りの一つに数えられ、たくさんの露店が立ち並び、厄払いの「猿はじき」や「ねじりおこし」も売られて人気となっています。