万博公園の観光ガイド

1970年に開催された日本万国博覧会の跡地に造られた記念公園

パソコン版・万博公園を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・万博公園を紹介する観光ガイドの地図

地図の施設は右上の[MENU]から選択できます

日本庭園

平安から現代までを4つの時代に分けて造られている庭園

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
平安時代から現代までの4つの造園様式で造られた万博公園の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
万博開催中に造園技術を集め造られた万博公園の日本庭園

当時の造園技術を集め造られた

日本庭園。

上空から「心」の文字に見える、江戸時代の大名庭園を再現した万博公園の心字池。

上空からだと「心」の文字に見える

大名庭園を再現した心字池。

西に進むほど古い時代の造園様式に変わる万博公園の日本庭園

西に進むほど

古い時代の造園様式に変わる園内。

万博公園の日本庭園、竹林の中で見つけたタケノコ

竹林の中で顔をのぞかせていた

タケノコ。

万博公園の日本庭園は秋になると、鮮やかに色づく、紅葉のトンネル

秋になると、鮮やかに色づく

紅葉のトンネル。

万博公園の日本庭園で見られたコケが自生する緑の絨毯の上に降り積もった落ち葉

コケが自生する緑の絨毯の上に

降り積もった落ち葉。

5月下旬~6月上旬、多くの人が訪れる、万博公園の日本庭園でひらかれるホタル観察会

5月下旬~6月上旬

多くの人が訪れるホタル観察会。

万博公園の日本庭園は、目の前を数匹のホタルが飛び交う光景が見られる蛍スポット

暗くなると数匹の蛍が飛び交う

ホタルの隠れスポット。

コメント

万博公園の中で美しい庭が広がり、遊歩道が整備され、自然散策のできる日本庭園。万博公園の入園は有料です。

日本庭園の広さはドーム球場5個分もあり、100種の樹木・50種の草花が植えられています。

暗くて写真は撮れませんでしたが、ゲンジボタルが生息していて初夏にはホタルを見ることができます。大阪市内からこんな近くでホタルが見られること知らない人も多いと思います。訪れたこの日は10匹くらい見ることができ、感動的でした。見頃は20時前後でした。