天保山の観光ガイド

様々な観光施設やショップが集まる人気の大阪港ベイエリア

パソコン版・天保山を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・天保山を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

観光船

大阪港の景色や見学スポットを眺めながら巡る遊覧船

大阪港の見学スポットを眺めながら巡る遊覧コースの観光船

写真

はクリックすると拡大表示できます
大阪港クルーズが人気となっている観光船サンタマリア

人気の大阪港クルーズのできる

観光船サンタマリア。

カフェとしても利用できる観光船サンタマリアの2階客室

カフェとしても使用されている

観光船の客室。

観光船サンタマリアの屋上は360度が眺められる開放感たっぷりの展望デッキ

屋上は360度が眺められる

展望デッキ。

展望デッキからは船舶が行き交う大阪港を一望できる観光船サンタマリア

展望デッキからは

船舶が行き交う大阪港を一望。

大阪湾の遊覧船の見どころの一つは天保山大橋の下を通過する瞬間

見どころの一つとなっている

天保山大橋の下を通過する瞬間。

観光船サンタマリアから眺める高さ256m、日本4位の高さを誇るWTCコスモタワー

高さ256m、最上階に展望台のある

WTCコスモタワー。

大型船が接岸し、巨大クレーンが連なるコンテナ埠頭が見られる遊覧船

大型船が接岸し

巨大クレーンが並ぶコンテナ埠頭。

40フィートコンテナをつり上げるキリンの愛称のガントリークレーン

コンテナを吊り上げる

キリンの愛称のガントリークレーン。

コメント

コロンブスが新大陸発見の時に乗っていた船をイメージして造られた観光船サンタマリア。乗船は有料です。

遊覧船としては大きく、定員700人以上、昼間は乗船時間50分のデイクルーズ、夜はディナー付きのクルーズが運行されています。

乗船前は大阪港にどのくらいの見学スポットがあるのか半信半疑でしたが、実際に乗ってみると見どころは多く、開放感のある景色も眺められ、楽しいクルージングになりました。

特に屋上の展望デッキがフルオープンのため、海風が気持ち良く、2カ所ある橋の下を通り抜けたり、普段、目にすることのないクレーンが忙しく動くコンテナ埠頭を近くで見学できました。