犬鳴山の観光ガイド

古くから修験道の修行場となっている山深く清流の流れる霊場

パソコン版・犬鳴山を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・犬鳴山を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

行者の滝

一般の体験コースも設けられている滝に打たれる修行場

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
修験道体験も設けられている滝に打たれて修行を行う七宝瀧寺の行者の滝の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
七宝瀧寺の一番奥にある行者の滝

七宝瀧寺の一番奥にある

行者の滝。

七宝瀧寺行者の滝の前に架けられている朱色の行者橋

滝の前に架けられている

朱色の行者橋。

七宝瀧寺行者の滝の滝壺まで行くことができ、近くで見学可能

滝壺まで行くことができ

近くで見学可能。

流れる水の中にはクサリもあり、この岩場で行われる七宝瀧寺の滝修行

流れる水の中にはクサリもあり

この岩場で行われる滝修行。

七宝瀧寺行者の滝の入口に立っている清滝堂

滝場の入口に立っている

清滝堂。

役行者像の下に穴があいている行者くぐり岩のある七宝瀧寺行者の滝

役行者像の下に穴があいている

行者くぐり岩。

コメント

七宝瀧寺の境内にあり、水に打たれる滝修行が行われている落差10mほどの「行者の滝」。参拝には拝観料が必要になります。

本堂を通り抜け、境内の一番奥へ進むと行者の滝があり、目の前まで行って滝を見ることができます。

七宝瀧寺の滝修行は、一般参拝者を対象とした「修験道一日体験コース」が行われていて、女性や外国人の参加者も多いそうです。

体験コースと言っても、修験者の指導のもと、私語厳禁で山を登り、クサリ場を通り、滝に打たれ、ホラ貝を吹いたり、本格的な修行が基本となっています。全国には滝修行を行っているところはありますが、一般の人が手軽に申し込めるところは少ないため、貴重な体験コースだと思います。

開催日や注意点など詳しい内容は公式ホームページ「犬鳴山七宝瀧寺」に掲載されています。