神戸異人館の観光ガイド

外国人建築家が設計した洋館が建ち並ぶ人気の観光スポット

パソコン版・神戸異人館を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・神戸異人館を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

洋館長屋

1908年に外国人向けのアパートとして建てられた洋館

外国人向けのアパートとして1908年に建てられた洋館長屋

写真

はクリックすると拡大表示できます
フランスをテーマに展示している洋館長屋

フランスをテーマに展示している

洋館長屋。

きらびやかなアンティーク家具に囲まれている洋館長屋の書斎

きらびやかなアンティーク家具に

囲まれている書斎。

アール・ヌーボーを代表する作家ドーム兄弟の作品を展示する洋館長屋

アール・ヌーボーを代表する作家

ドーム兄弟の作品。

洋館長屋で展示されるルイ・ヴィトン初期に造られた船旅用のアンティークトランク

ルイ・ヴィトン初期に造られた

船旅用のアンティークトランク。

等身大の人形がイスに座り、巨大なハチがとまる不思議な部屋のある洋館長屋

等身大の人形がイスに座り

巨大なハチがとまる不思議な部屋。

洋館長屋のエントランスの左側と右側にそれぞれ玄関ドアのある2世帯住宅

エントランスの左側と右側に

それぞれ玄関ドアのある2世帯住宅。

コメント

かつて外国人アパートとして使用され、日本長屋に似ていることから名付けられた洋館長屋。入館は有料です。

左右対称の建物となっていて、中央のエントランスには玄関ドアが2つあり、2世帯が暮らせるようになっていました。現在は間にあった壁が取り払われ、行き来できるようになっています。

仏蘭西館(フランス館)とも呼ばれていて、室内はフランスのガラス工芸品・絵画・家具などの美術品が展示されています。