神戸異人館の観光ガイド

外国人建築家が設計した洋館が建ち並ぶ人気の観光スポット

パソコン版・神戸異人館を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・神戸異人館を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

神戸トリックアート

緑と白い外壁の美しい南国風の建物が特徴的な旧パナマ領事館

緑と白い外壁の美しい南国風の建物が特徴的な旧パナマ領事館となっている神戸トリックアート不思議な領事館

写真

はクリックすると拡大表示できます

コメント

明治時代後期に旧ヒルトン邸として建てられ、その後、パナマ領事館として使用された「神戸トリックアート不思議な領事館」。入館は有料です。

2014年6月にリニューアルして、3Dの飛び出す絵や錯覚を利用したトリックアートを中心としたエンタメ施設になりました。

不思議な感覚や面白い写真が撮れることから人気になっていて、訪れた日も入館待ちの行列ができていました。