有馬温泉の観光ガイド

日本三名泉の一つ、日本最古の歴史を誇る豊臣秀吉も訪れた名湯

パソコン版・有馬温泉を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・有馬温泉を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

ねね橋

豊臣秀吉の正室・ねねにちなんで建てられた橋

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
長さ15m、豊臣秀吉の正室・ねねにちなんで建てられた朱色の美しいねね橋の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
朱塗りの曲線が取り入れられた、有馬温泉のねね橋

朱塗りの曲線が取り入れられた

ねね橋。

有馬温泉の中心地にあり、観光スポットにもなっているねね橋

有馬温泉の中心地にあり

観光スポットにもなっている橋。

橋の横には、ねね像も建てられていて、一緒に記念写真を撮る人も多い有馬温泉

ねね像も建てられていて

一緒に記念写真を撮る人も多い場所。

有馬温泉の観光スポットとなっている、ねね像の視線の先に見えるのは豊臣秀吉像

ねね像の視線の先に見えるのは

豊臣秀吉像(矢印のところ)

コメント

長さ15m、有馬川に架かる朱色の美しい「ねね橋」

有馬温泉を気に入っていた秀吉と正妻・ねねは何度もこの地を訪れ、温泉に入り、秀吉の死後もねねは有馬の復興に携わっていました。

開放感のある有馬川が目の前に広がっているため、記念写真を撮るにはピッタリの場所です。

100mほど距離は離れていますが、湯けむり広場に立つ「秀吉像」と向き合うように「ねね像」は建てられています。