有馬温泉の観光ガイド

日本三名泉の一つ、日本最古の歴史を誇る豊臣秀吉も訪れた名湯

パソコン版・有馬温泉を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・有馬温泉を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

天神泉源

地下185mから湧き上がっている有馬温泉を代表する源泉

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
天神社の境内にあり、地下185mから湧き上がっている有馬温泉を代表する天神泉源の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
天神社の境内で汲み上げられている有馬温泉の天神泉源

天神社の境内で汲み上げられている

天神泉源。

100度近い源泉のため、周りが真っ白になるほどの湯けむりが上がる有馬温泉の天神泉源

100度近い源泉のため

周りが真っ白になるほどの湯煙。

有馬温泉の天神泉源のパイプは茶褐色に変色し、白いものは結晶化した湯ノ花

パイプは茶褐色に変色し

付着している白いものは湯ノ花。

学問の神様として親しまれる天神社にある有馬温泉の天神泉源

学問の神様として親しまれる

天神社。

コメント

天神社の境内で湧き上がり、源泉巡りの人気スポットとなっている天神泉源。見学は自由です。

ボコボコと音をたてながら、勢い良く湯煙が上がっていて、有馬温泉を象徴するような光景のため、記念写真を撮るにはピッタリの場所です。

泉質は含鉄強食塩泉で、温泉水が茶色なのは空気にふれ、酸化したため、透明から変化しています。