芦屋ロックガーデンの登山ガイド

野生のイノシシが出てくることでも有名な起伏に富んだ岩場が特徴の山

パソコン版・芦屋ロックガーデンを紹介する登山ガイドの地図 モバイル版・芦屋ロックガーデンを紹介する登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

高座の滝

清流の流れる美しい山のふもとにある落差10mほどの滝

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
清流の流れる美しい芦屋ロックガーデンのふもとにある落差10mほどの高座の滝の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
護摩堂が立ち、昔は修行も行われていた高座の滝

護摩堂が立ち、昔は修行が行われた

高座の滝。

近寄って落ちてくる水に触れるほどの浅い高座の滝の滝壺

近寄って落ちてくる水に触れるほどの

浅い滝壺。

高座の滝横の岩石に埋め込まれている藤木九三氏のレリーフ

滝横の岩石に埋め込まれている

藤木九三氏のレリーフ。

高座の滝からは綺麗な水が流れ、よく見るとウグイの姿

綺麗な水が流れ、よく見ると

ウグイの姿。

高座の滝には売店・食堂もありますが、木々で覆われた中、レトロな雰囲気

売店・食堂もありますが、

木々で覆われ、静寂な雰囲気。

鎌倉時代の器が出土し、霊場であったと言われる「高座の滝」について

鎌倉時代の器が出土し、霊場であったと

言われる「高座の滝」について。

コメント

山深い木々で覆われる自然の中にある高座の滝。

それほど大きくはありませんが、その分、滝の下まで行くことができ、落ちてくる水を触ることもできます。ロックガーデンの登山口でもあり、売店・ベンチなどもあるので、多くの人が足を休めていました。隠れた森林浴スポットとも言える場所です。

あと、写真も掲載しましたが、滝の横に登山家・藤木九三氏のレリーフが埋め込まれていて、「ロックガーデン」の名付け親のようです。