東山の観光ガイド

歴史ある寺社や風情ある街並みが人気の京都を代表する観光名所

パソコン版・東山を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・東山を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

知恩院

1175年に法然上人が根本道場として創建したお寺

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
1175年に法然上人が根本道場として創建した知恩院の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
歴史的建造物が立っている浄土宗総本山の知恩院

歴史的建造物が多く残っている

浄土宗総本山の知恩院。

幅50m、高さ24m、国宝に指定されている知恩院の三門

幅50m、高さ24m

国宝に指定されている三門。

2002年に国宝に指定された法然上人像を安置している知恩院の御影堂

2002年に国宝に指定された

法然上人像を安置している御影堂。

知恩院で、磨り減った床板が歴史を物語る御影堂の周囲に造られている大外縁

磨り減った床板が歴史を物語る

御影堂の大外縁。

知恩院の観光スポットとなっている御影堂の軒下に残されている忘れ傘

御影堂の軒下に残されている

忘れ傘(写真中央)

秋には色づく紅葉も見られる知恩院の庭園

秋には色づく紅葉も見られる

境内の庭園。

春は桜の名所として有名になっていて多くの観光客が訪れる知恩院

春は桜の名所としても有名で

多くの観光客が訪れるお寺。

国宝の三門から眺める新緑と桜の景色

国宝の三門から眺める

新緑と桜の美しい景色。

法然上人の遺骨が納められている知恩院で一番重要な「御廟」

法然上人の遺骨が納められている

知恩院で一番重要な御廟。

重さ70トンの梵鐘が吊り下がる除夜の鐘で有名になっている知恩院の大鐘楼

重さ70トンの梵鐘が吊り下がる

除夜の鐘で有名な大鐘楼。

コメント

法然上人のゆかりの地に建てられている知恩院(ちおんいん)。境内は参拝自由ですが、友禅苑・方丈庭園は拝観料が必要になります。

国宝や重要文化財の歴史的建造物が立ち、中でも木造門としては世界最大の三門は圧倒される大きさで知恩院を象徴する建物。

さらに「知恩院の七不思議」と呼ばれている、忘れ傘・鶯張りの廊下・大杓子・瓜生石などの見学ポイントもあり、その中の「忘れ傘」は、御影堂の右側の軒下にあり、誰が置いたのか分からない不思議な傘で、是非、見てみて下さい。

あと、一度は聞いてみたい知恩院の「除夜の鐘」。車50台分の重さに匹敵する梵鐘は、大晦日に17人が綱を持ち、鐘をつく様子がテレビで放送されることでも有名。何から何までスケールが大きいお寺となっていてオススメの観光スポットです。