東山の観光ガイド

歴史ある寺社や風情ある街並みが人気の京都を代表する観光名所

パソコン版・東山を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・東山を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

地主神社

世界文化遺産、清水寺の中にある縁結びの神様で有名な神社

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
清水寺の中にあり、縁結びの神様として有名な世界遺産登録の地主神社の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
清水寺本堂の近くにある縁結びの地主神社

清水寺本堂(舞台)の近くにある

地主神社。

国の重要文化財に指定されている1633年に建てられた地主神社の本殿

国の重要文化財に指定されている

1633年に建てられた本殿。

目を閉じて歩くことができると恋が叶うと言われる地主神社の「恋占いの石」

目を閉じて歩くことができると

恋が叶うと話題の「恋占いの石」

地主神社の「恋占いの石」は手前の石から奥の石まで歩き挑戦

「恋占いの石」は手前の石から

奥の石まで歩く挑戦(矢印の所)

コメント

1633年、徳川三代将軍家光によって再建された地主神社(じしゅじんじゃ)。参拝に拝観料は必要ありませんが清水寺の境内にあります。

歴史ある神社で、本殿・拝殿・総門は国の重要文化財に指定され、1994年には「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されました。

「恋占いの石」が話題となっていて、本殿の前にある2つの石は10mほどの距離があり、反対側の石まで目を閉じ、歩いてたどり着けると願いが叶うと言われています。かなり難しいため、友人の助言を聞いて達成した場合は、恋愛も周囲に助けられながら叶うようです。

縁結びの神社のため、恋愛や結婚などいろいろなお守りがありました。