伊根の観光ガイド

1階が漁船の格納スペースとなっている全国でも珍しい舟屋の港町

パソコン版・伊根を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・伊根を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

ガンジャが鼻の赤灯台

伊根湾の入口となる海岸線に立っている赤い灯台

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
伊根湾の入口となる海岸線に立っているガンジャが鼻の赤灯台の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
伊根湾の入口に立っているガンジャが鼻の赤灯台

小さなガンジャが鼻の赤灯台。

(矢印のところ)

鮮やかな赤色をしている高さ5mほどのガンジャが鼻の赤灯台

鮮やかな赤色で遠くからも目立つ

高さ5mほどの灯台。

赤色のタイルが外壁に貼られ、初点1969年のプレートが設置されるガンジャが鼻の赤灯台

赤色のタイルが外壁に貼られ

初点1969年のプレート。

ガンジャが鼻の赤灯台から眺める伊根の舟屋が何軒も連なる海岸線

灯台から眺める

舟屋が何軒も連なる海岸線。

コメント

漁船が航行する伊根湾の入口に立っているガンジャが鼻の赤灯台。

小さな灯台が立っているだけの岩場ですが、海と山の間に挟まれるように舟屋が立ち並ぶ光景を眺められます。

この日は観光案内所にある自転車を借りて灯台までを往復しました。灯台までの途中には、「立石地区」と呼ばれる場所を通ることになり、道路の両脇に舟屋と母屋が建ち並んでいて、伊根を象徴するおもむきのある町並みを見ることができます。

観光案内所から灯台まで、距離は2.5kmあり、自転車だと30分くらいで往復できました。