嵐山の観光ガイド

風情ある景色の中に多彩な観光スポットが点在する人気の景勝地

パソコン版・嵐山を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・嵐山を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

二尊院

二体の如来像が安置されることから名付けられたお寺

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
二体の如来像が安置されることから名付けられたお寺の二尊院の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
嵐山の中心から離れた場所に立つ二尊院

嵐山の中心から少し離れた所にある

二尊院。

釈迦如来と阿弥陀如来を祀る二尊院の本堂

釈迦如来と阿弥陀如来をまつる

二尊院の本堂。

落ち着いた庭園が眺められる二尊院の本堂奥にある畳の間

座ってゆっくりと庭園が眺められる

本堂の奥にある畳の間。

二尊院の周辺が小倉餡発祥の地のため、京都嵐山の二尊院に立つ記念碑

この周辺が小倉餡発祥の地のため

境内に立てられている記念碑。

秋になると境内全体が色付く、紅葉の名所として有名な二尊院

秋になると綺麗に色付く

紅葉の名所となっているお寺。

伏見城から移築された総門が額縁のようになる奥行きのある景色が特徴の嵐山二尊院

伏見城から移築された総門が

額縁のようになる奥行のある景色。

コメント

840年ころ、円仁(慈覚大師)によって創建された二尊院(にそんいん)。参拝には拝観料が必要になります。

本堂に安置されている釈迦如来立像と阿弥陀如来立像は、国の重要文化財に指定されています。