嵐山の観光ガイド

風情ある景色の中に多彩な観光スポットが点在する人気の景勝地

パソコン版・嵐山を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・嵐山を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

常寂光寺

1596年創建、紅葉の名所となっている小倉山の麓にあるお寺

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
1596年創建、紅葉の名所となっている小倉山の麓にある常寂光寺の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
木々に覆われ、静寂な場所に立つ、京都嵐山の常寂光寺

木々に覆われ、静かな場所に立つ

常寂光寺。

伏見城にあった客殿を移築して建てられた常寂光寺の本堂

伏見城にあった客殿を移築して

建てられた本堂。

国の重要文化財に指定される高さ12mの多宝塔がある京都嵐山の常寂光寺

国の重要文化財に指定される

高さ12mの多宝塔。

山の中にあるため、緑豊かな自然の広がる嵐山の常寂光寺

山の中にあるため

緑豊かな自然の広がる境内。

京都の常寂光寺は標高もあるため、眺めが良く、多宝塔と京都市内の景色

標高もあるため、眺めが良く

多宝塔と京都市内の景色。

秋になると境内全体が色付く、紅葉の名所としても有名な京都嵐山の常寂光寺

秋になると境内全体が色付く

紅葉の名所として有名。

コメント

周りを山に囲まれ、静寂で落ち着いた雰囲気の漂う常寂光寺(じょうじゃっこうじ)。参拝には拝観料が必要になります。

藤原定家が「小倉百人一首」を詠んだ別荘「時雨亭」があったと言われている場所で、境内には石碑も立てられています。

嵐山の中心から少し離れているため、普段は人が少なく、静かなお寺ですが、紅葉シーズンになるとたくさんの観光客が押し寄せ、大変混雑します。

境内全体が色鮮やかに紅葉することもあり、その圧倒される光景は嵐山随一とも言われ、京都を代表する「紅葉の名所」になっています。