笠置山の観光・登山ガイド

桜や紅葉の名所としても有名な国の史跡・名勝に指定されている山

パソコン版・笠置山を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・笠置山を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

登山道

笠置寺を結ぶ、笠置山の定番となっている登山コース

笠置山の登山

写真

はクリックすると拡大表示できます
山のふもとにある笠置山の登山口

山のふもとにある登山口。

ここから山頂へ向けてスタート→

笠置山登山口をスタート直後は、コンクリートの上り坂

スタート直後は、

コンクリートの上り坂。

登山道から後を振り返ると見える笠置の町並み

後を振り返ると見える

笠置の町並み。

周りの景色は急変し、笠置山の深い山の中へ

更に進むと周りの景色は急変し、

深い山の中へ。

笠置山の登山口から300mの「三町」の碑。

登山口から300mほどにある

「三町」の碑。

空を見上げていると、時々、目に入る、立ち枯れの木

空を見上げていると、

時々、目に入る、立ち枯れの木。

その後も、単調な坂が続き、歩きやすい笠置山の登山道

その後も単調な坂が続き、

歩きやすい登山道。

登山道を20分ほど登ったところで笠置山の車道に合流

20分ほど登ったところで

車道と合流。

車道を少し歩いた後、石段を登り切ると登山道はゴール目の前

車道を少し歩いた後、

石段を登り切るとゴールは目の前。

そして、スタートから25分、笠置寺の山門に到着

そして、スタートから25分、

笠置寺の山門に到着。

コメント

山頂にある笠置寺までは、車で上る人が多いですが、登山道も綺麗に整備されています。

登山口は、山頂に通じる車道脇にあり、非常に歩きやすい登山道でした。笠置寺まで、距離1km、高低差が180m、時間にして20~30分の登山コースとなっています。

また、帰りは車道の方を歩いてみましたが、1.7kmほど距離があるので登山道の方が最短です。