亀岡の観光ガイド

保津川下りや観光トロッコ列車が有名な明智光秀ゆかりの地

パソコン版・亀岡を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・亀岡を紹介する観光ガイドの地図

地図の施設は右上の[MENU]から選択できます

がんこ亀岡(楽々荘)

国登録有形文化財の建物を利用した日本料理店

国登録有形文化財の建物を利用した日本料理店のがんこ亀岡(楽々荘)

写真

はクリックすると拡大表示できます
庭園を眺めながら食事のできるがんこ亀岡(楽々荘)

庭園を眺めながら食事のできる

がんこ亀岡(楽々荘)

がんこ亀岡のランチにピッタリの特別やわらぎ弁当(コーヒー付)

ランチにピッタリの

特別やわらぎ弁当(コーヒー付)

がんこ亀岡・楽々荘は、国の登録有形文化財に登録されるレンガ造りの洋館

国の登録有形文化財に登録される

レンガ造りの洋館。

ミントグリーンが美しいがんこ亀岡の洋館2階のバルコニー

透明感あるミントグリーンが美しい

洋館2階のバルコニー。

がんこ亀岡(楽々荘)は、迎賓館として建てられた書院造りの屋敷

迎賓館として建てられた

書院造りの屋敷。

楽々荘は、七代目・小川治兵衛が造園した広さ650坪の日本庭園

七代目・小川治兵衛が造園した

広さ650坪の日本庭園。

コメント

築120年の旧邸宅を改築して2018年にオープンした日本料理店「がんこ亀岡(楽々荘)」

旧山陰本線(現トロッコ列車)の建設で知られている田中源太郎氏が1898年に建てた邸宅「楽々荘」を利用していて、洋館と和館の両方が国の登録有形文化財に登録されています。

落ち着いた店内でゆっくりと食事できます。食事のあとは館内を見学して回り、庭園も歩いてみました。