多景島の観光ガイド

琵琶湖の東側に位置し、木々に覆われる周囲600mほどの小さな島

パソコン版・多景島を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・多景島を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

霊夢山見塔寺

17世紀の中頃、日靖によって開山された日蓮宗のお寺

17世紀の中頃、日靖によって開山された多景島の霊夢山見塔寺

写真

はクリックすると拡大表示できます
琵琶湖に住む人や魚の供養で建立された多景島の霊夢山見塔寺

周辺の人や魚の供養で建立した

霊夢山見塔寺。

夢のお告げによって開山した多景島の霊夢山見塔寺について

夢のお告げによって開山した

霊夢山見塔寺について。

日本に一体しかない霊夢山見塔寺の釈迦断食行像

日本に一体しかない

釈迦断食行像を安置するお堂。

多景島霊夢山見塔寺の近く、ひときわ高い場所にある誓いの御柱

ひときわ高い場所にある

誓いの御柱。

コメント

多景島で一番の観光スポットとなっている、島全体が境内の霊夢山見塔寺(りょうむざんけんとうじ)。参拝に拝観料は必要ありません。

お寺の横には、民家も建てられていて、たぶん住職さん家族が住まわれているのだと思います。その縁側では、ちょっとしたお土産品も販売していました。

島の中は、狭い歩道が整備されていますが、岩が張り出してきて少し歩きにくいところもありました。あと、トイレもあります。